電動歯ブラシのサブスク「ガレイド」の記事を更新

【口コミ】IKUPLE(イクプル)の評判はどうなの?|おもちゃのサブスク

おもちゃのサブスクの中でイクプルが気になったんだけど実際どうなの?
  • おもちゃのレンタルを利用しようと思っているけどイクプルは大丈夫なのか心配
  • イクプルを利用している人の意見が知りたい!

こんな悩みを解決します。

 

おもちゃのレンタルサービスを利用している家庭が増えてきています。

レンタルサービスを利用することで、おもちゃの飽きを防ぎ、おもちゃの収納で困ることがなくなるというメリットがあります。

 

今回はイクプルの口コミや特徴や料金を紹介します。

 

本記事の内容

  • IKUPLE(イクプル)の口コミや評判
  • IKUPLE(イクプル)の特徴
  • IKUPLE(イクプル)の料金プラン
  • IKUPLE(イクプル)のメリット・デメリット

 

IKUPLE(イクプル)以外のおもちゃのレンタルを知りたい方は、【徹底比較】おもちゃサブスク5社を比較!|お子さんに合ったおもちゃが届くにて詳しく解説しています。

 

サービス名 IKUPLE(イクプル)
月額料金 レギュラー:3700円(税込) ライト:2490円(税込)
おもちゃの数 レギュラー:6点 ライト:3点
交換サイクル 2ヵ月ごと
対象年齢 3.4ヵ月~4歳の誕生日まで
兄弟プラン 兄弟プランはないが、リクエストすると、6点を半分ずつその子の年齢に合わせてくれる
公式HP

 

目次

【おもちゃサブスク】IKUPLE(イクプル)|口コミ

大人2人が喋り合う

欲しいおもちゃはある程度リクエストできる

 

 

届くのが早い!

 

箱いっぱいのおもちゃが届く

 

みんなが使っているものだから取扱説明書はボロボロだが、子どもはおもちゃだけにしか興味ないので気にしない

 

大人が微妙と思ったおもちゃでも子どもは喰いつく

【おもちゃサブスク】IKUPLE(イクプル)|特徴

箱に入った大量のおもちゃ

 

IKUPLE(イクプル)の特徴は6つ。

  • 2ヵ月に1度の届く
  • 4歳未満のお子さんが対象
  • 成長に合ったおもちゃが届く
  • 日用品も一緒に届けてくれる
  • 素材に合わせた洗浄・消毒のほか、殺菌装置を導入し、念入りにクリーニング
  • ご利用金額(税込)の5%のポイントを還元

 

2ヵ月に1度の届く

交換サイクル 2ヵ月ごと

IKUPLE(イクプル)は2ヵ月に1度届きます。

 

イクプルの注意点

  • 早めに返却をしても、次回発送可能日までおもちゃは届きません。
  • おもちゃは返却確認がとれるまで届きません。

 

4歳未満のお子さんが対象

対象年齢 3.4ヵ月~4歳の誕生日まで

IKUPLE(イクプル)は生後3ヵ月から4歳未満のお子さんまで利用が可能になっています。

 

関連記事おもちゃのサブスクは何歳から?サブスク5社の対象年齢を徹底解説!

 

出典:IKUPLE(イクプル)

 

成長に合ったおもちゃが届く

出典:IKUPLE(イクプル)

 

IKUPLE(イクプル)では月齢に合ったおもちゃを届けてくれます。

  • 6ヵ月~1歳
  • 1歳~2歳
  • 2歳~3歳
  • 3歳~4歳

 

年齢を5つに分けて、その年齢に合ったおもちゃを届けてくれます。

>>IKUPLE(イクプル)のおもちゃのラインナップを見てみる

 

日用品も一緒に届けてくれる

出典:IKUPLE(イクプル)

 

他のおもちゃレンタルサービスの中で唯一日用品を一緒に届けてくれます。

  • トイレットペーパー
  • キッチンタオル
  • ティッシュ

 

日用品をおもちゃを届けてもらうのと一緒に届けてくれます。

買い物に行ったときに重たいと思うものを届けてくれるのは助かる

 

料金も会員価格となっているので安く買えます。

 

素材に合わせた洗浄・消毒のほか、殺菌装置を導入し、念入りにクリーニング

おもちゃの素材にあった手入れ方法で念入りに洗浄・消毒をしています。

お子さんが口におもちゃを入れても安心です

 

ご利用金額(税込)の5%のポイントを還元

利用金額の5%をポイント還元しています。

そのポイントは1ポイント1円で利用できます。

 

【おもちゃサブスク】IKUPLE(イクプル)|料金プラン

 

料金プランは2つあります。

レギュラー 月額3,700円(税込)
ライト 月額2,490円(税込)

 

レギュラーはおもちゃが6点、ライトはおもちゃが3点届きます。

お試しで試したい方、3000円未満でレンタルしたい方にはライトのプランがおすすめです。

 

IKUPLE(イクプル)料金の注意点

  • 北海道はプラス500円、沖縄はプラス800円の加算があります。
  • イクプルは、2ヵ月分の料金を1度に精算されます。

 

IKUPLE(イクプル)|プラン例

 

 

1回のレンタルで2~3万円のおもちゃが入っています。

 

【おもちゃサブスク】IKUPLE(イクプル)|メリット

くまのぬいぐるみと恐竜のおもちゃ

 

IKUPLE(イクプル)のメリットは4つ。

  • 日用品も一緒に届けてくれる
  • 素材に合わせたおもちゃの洗浄や消毒
  • ポイントがつく
  • 料金が安い

 

日用品も一緒に届けてくれる

IKUPLE(イクプル)の日用品ラインナップ

日用品も一緒に届けてくれるのは、他のレンタルサービスにはないサービスになっています。

ネットで購入すると、送料を取られたりしますが、IKUPLEではおもちゃと一緒に届けてくれます。

 

素材に合わせたおもちゃの洗浄や消毒

レンタルだから衛生面が心配よね

 

IKUPLEでは殺菌装置も完備しているので、念入りにクリーニングされています。

レンタルサービスは、新品が届くわけではありません。

やはり、誰かが使った後ならば、しっかり除菌などをして欲しいですよね。

 

ポイントがつく

ポイント制も他にはありません。

利用料金にの5%のポイントがついて1ポイント1円で利用ができます。

 

料金が安い

レンタル料金が安くないと利用するのはきついかも・・・

 

IKUPLE(イクプル)は料金が安い!

  IKUPLE(イクプル) キッズ・ラボラトリー chachacha トイサブ! TOYBOX
料金プラン ライト 毎月コース 基本 月額3674円 スタンダード
月額3410円
月額2490円 月額4378円 学研ステイフル監修 3278円
月額4950円
レギュラー 隔月コース 特別支援教育 6ヵ月一括 プレミアム
月額4378円 20941円
月額3700円 月額2574円 法人向け 12ヵ月一括 3608円
要相談 39679円

※IKUPLEの請求は2ヵ月分(レギュラー:7400円、ライト4980円)

 

ライトは他に比べて安いです。

おもちゃの数は6点から3点に減ってしまいますが、2490円で借りれます。

 

【おもちゃサブスク】IKUPLE(イクプル)|デメリット

頭を悩ます女の人

IKUPLE(イクプル)のデメリットは4つ。

  • 生後3ヵ月から4歳未満と利用できる期間が短め
  • 北海道と沖縄は別途加算で料金が高い
  • 早めに返却しても次回発送日までおもちゃがこない
  • おもちゃのリクエストができない

 

生後3ヵ月から4歳未満と利用できる期間が短め

IKUPLEは生後3ヵ月~4歳未満までと他と比べたら短め。

 

他のおもちゃレンタルサービスとの比較は下記の通り。

  IKUPLE(イクプル) キッズ・ラボラトリー chachacha トイサブ! TOYBOX
対象年齢 生後3ヵ月~4歳 生後3ヵ月~8歳 0歳~6歳 生後3ヵ月~6歳 生後3ヵ月~4歳

 

6歳や8歳が多い中、IKUPLE(イクプル)は4歳までとなっています。

 

北海道と沖縄は別途加算で料金が高い

北海道 500円
沖縄 800円

残念なのは、北海道と沖縄に住んでいる人はプラスで料金が加算されてしまいます。

北海道なら500円、沖縄なら800円。

 

早めに返却しても次回発送日までおもちゃがこない

交換サイクル 2ヵ月ごと

注意してほしいのは、どんなに早く返却しても、次の発送日まではおもちゃが届きません。

 

おもちゃの返却をして、返却確認をしてから次のおもちゃが発送される仕組みになっています。

早めに返却しても、すぐ届くわけではないので注意が必要です

 

おもちゃを返却して次のおもちゃが届くまでにおもちゃがない期間がある

さきほどのデメリットで、返却確認が取れるまでおもちゃが発送されないといいました。

返却と交換が同時には行われないので、おもちゃがない期間というものが存在します。

 

おもちゃのリクエストができない

IKUPLEは細かいおもちゃのリクエストができません。

「積み木」などのカテゴリーのリクエストは可能ですが、〇〇社の〇〇を入れて欲しいというリクエストはできません。

 

 

【おもちゃサブスク】IKUPLE(イクプル)|兄弟プラン

男の子の兄弟

IKUPLE(イクプル)では、兄弟プランというのも存在します。

※兄弟プランというプランは存在しませんが、リクエストをすると兄弟でレンタルができます。

 

兄弟で利用すると、2人分の料金が発生してしまい、月額料金だけでもかなりお金がかかってしまい普通に購入する方が安くなってしまいがちですが、IKUPLEでは、1人分で2人分のおもちゃがレンタルできます。

 

IKUPLEでは、1人分を半分半分にして、年齢に合ったおもちゃを送ってくれます。

 

兄弟で利用する場合の申し込み方法

  • IKUPLEに直接問い合わせをし、兄弟プランができないかの旨を問い合わせます。

 

追加で料金も取られませんし、おもちゃの数も変わらないので、兄弟で利用したい方は問い合わせをしてみてください。

IKUPLEのホームページには兄弟で利用可能などの記載はされていないので、直接問い合わせは必要です。

 

【おもちゃサブスク】IKUPLE(イクプル)|入会方法

スマホで申し込みをする

 

IKUPLE(イクプル)の入会方法は11ステップで完了。

  1. IKUPLE(イクプル)のトップページにアクセス
  2. トップにある「今すぐ登録」をクリック
  3. 無料会員登録画面に飛ぶので、名前や生年月日などを入力
  4. 利用規約にチェックをして、確認画面へをクリック
  5. 間違っていないか確認をして、送信をクリック
  6. 登録したメールアドレスにメールが届くので、メールを開く
  7. メールに添付されたURLをクリックして本登録が完了
  8. 次にマイページに飛んで、プランを選びます
  9. プランが選び終わったら、住所や電話番号やお子さんの生年月日や発達状況や手持ちのおもちゃを入力します
  10. 入力したらお支払い方法(クレジットカード)を入力します
  11. 「申し込み内容の確認」をクリックして、確認し登録をクリックしたら完了です

 

【結論】IKUPLE(イクプル)をオススメする人とオススメしない人

 

IKUPLE(イクプル)がオススメな人

  • 安くレンタルサービスを利用したい方
  • 日用品を会員価格で購入したい方

 

IKUPLE(イクプル)をオススメしない人

  • 北海道や沖縄に住んでいる方
  • 細かいおもちゃのリクエストをしたい方

 

【口コミ】IKUPLE(イクプル)の評判はどうなの?|おもちゃのサブスク まとめ

おもちゃ箱

 

IKUPLE(イクプル)の特徴は7つ。

  1. 2ヵ月に1度の届く
  2. 4歳未満のお子さんが対象
  3. 成長に合ったおもちゃが届く
  4. 日用品も一緒に届けてくれる
  5. 素材に合わせた洗浄・消毒のほか、殺菌装置を導入し、念入りにクリーニング
  6. ご利用金額(税込)の5%のポイントを還元

 

その特徴の中で他のレンタルサービスとの違いは2つ。

  • 日用品をおもちゃと一緒に届けてくれる
  • ご利用料金の5%のポイントがつく

 

重い日用品も一緒に配達してくれたり、他のおもちゃレンタルにはないポイント制だったり、かなりお得に利用することができるIKUPLE(イクプル)。

レンタル料金も安くなっています。

レギュラー 月額3,700円
ライト 月額2,490円

料金プランは2つあり、違いはおもちゃの数となっています。

 

  おもちゃの数
レギュラー 6点
ライト 3点

レギュラーは6点、ライトは3点のおもちゃが届きます。

兄弟プランで始めたい方は、おもちゃを3点ずつで分けるので、レギュラープランをオススメします。

 

IKUPLE(イクプル)料金の注意点

  • 北海道は500円、沖縄は800円の別途加算があります
  • IKUPLEの請求は2ヵ月分ずつとなっています。(レギュラー:7400円 ライト:4980円)

 

他にもレンタルサービスの比較をしたい方は【徹底比較】おもちゃサブスク5社を比較!|お子さんに合ったおもちゃが届くにて5社の徹底比較をしています。

料金やおもちゃの数以外にも比較しているので、参考にしてみてください。

 

サービス名 IKUPLE(イクプル)
月額料金 レギュラー:3700円(税込) ライト:2490円(税込)
おもちゃの数 レギュラー:6点 ライト:3点
交換サイクル 2ヵ月ごと
対象年齢 3.4ヵ月~4歳の誕生日まで
兄弟プラン 兄弟プランはないが、リクエストすると、6点を半分ずつその子の年齢に合わせてくれる
公式HP

 

4歳未満まで利用できるおもちゃのレンタル

おもちゃのコンサルタントがおもちゃを厳選

日用品も一緒に送ってくれる

他のレンタルサービスにはないポイントサービス

汚れても壊れても安心の補償つき

\毎回2~3万円のおもちゃが届く/

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【経歴】ブログを開設3年目。6万PVを達成!→新たなブログを開設「ワクサブ」ワクワクするサブスクを提供するブログを開設。10個以上のサブスクを同時に体験中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる