電動歯ブラシのサブスク「ガレイド」の記事を更新

【2022年】プロ野球を全試合見るたった1つの方法|【動画配信サービス】

そんな悩みをお持ちの方にオススメの記事になります。

 

上記の悩みにおすすめなのが動画配信サービスやオンデマンドなどのサービス。

 

動画配信サービスとは

→ 月額料金を支払うとドラマやバラエティなどの作品が見放題で見れるサービス。

(例) プライムビデオ・NETFLIX・U-NEXT

関連:【2022年】動画配信サービス比較ランキング16選|無料お試しならここがオススメ!

 

本記事では、野球好きにはたまらない!全試合見れるサービス・野球が見れるサービスや料金などを比較して解説しています。

 

目次

【結論】プロ野球を全試合見れるのは1つだけ!

プロ野球を全試合を見れるのはたった1つ。

スカパー!プロ野球セットのみになります。

 

\全球団見れる!スカパーのプロ野球セット/

 

 

対象チャンネル

  • JSPORT1(BS242)
  • JSPORT2(BS243)
  • JSPORT3(BS244)
  • スカイA(CS250)
  • GAORA(CS254)
  • 日テレジータス(CS257)
  • スポーツライブ+(CS800)
  • TBSチャンネル2(CS297)
  • テレ朝チャンネル2(CS299)
  • フジテレビONE (CS307)
  • フジテレビTWO(CS308)
  • 日テレNEWS24(CS349)

 

12チャンネルが視聴可能です。

 

この値段で12チャンネルだとちょっと入会は悩む

 

そんな方には全球団は見れませんが、11球団見れるDAZNとスカパーの中の基本プランをオススメします。

DAZNは広島を除く11球団が視聴可能。

基本プランはJSPORTS以外の9チャンネルにプラスして、ドラマやバラエティチャンネルも含む合計50チャンネルが視聴可能です。

 

  • DAZNは月額1925円・年会費19250円
  • 基本プランは月額3960円(初回視聴料1980円)

\野球は11球団視聴可能!見逃し配信もあり/

 

 

こいちゃん
私はスカパー!基本プランに入会して野球を見ています。
こいちゃん
セ・リーグの試合でみれない試合もありますが、ほとんど見れているので楽しいです。

 

プロ野球が全試合見れるサービス

hulu

 

huluとは

→日本テレビが運営する動画配信サービス。

日本テレビの作品や海外作品を多く取り扱っています。

東京ドームや巨人が主催するゲームは視聴することができます。

 

 

料金は月額で1026円(税込)

入会して2週間は無料で見ることができます。

 

お試しをしてから入会したいという方はオススメ!

東京ドームで試合が連続しているときに入会してお試ししましょう。

 

\巨人が大好き!だけど試合が見れない方にオススメ/

※無料トライアル中に解約をすれば一切料金はかかりません。

 

Paravi

 

  • TBS系列の番組が多い
  • 横浜DeNAベイスターズの試合がライブ配信&見逃し配信
  • 2週間無料で体験可能!

月額1017円で利用可能。

2週間は無料トライアルで視聴することができます。

 

TBS系列なので、横浜DeNAベイスターズが主催の試合は連日放送されます。

お試し期間もあるので、お試ししてから入会したい人にはピッタリです。

 

\横浜DeNAベイスターズの主催試合が見放題!/

※無料トライアル期間内に解約をすれば一切料金はかかりません。 

 

DAZN

DAZN

DAZNとは

スポーツ専門の動画配信サービス

野球やサッカー、F1など多種多様なスポーツが見放題です。

野球なら広島を除く11球団の試合を見ることができます。

 

  • 130コンテンツ・年間10000試合が見れる
  • 年間視聴パスを使えば、お得に買える

 

月額1925円で見放題。

年間視聴パスを購入すると19250円と10ヵ月分の料金で1年間見ることが可能。

1ヵ月間は無料期間があるので、お試ししたい方はオススメ。

 

DAZN

野球は広島を除く11球団を見ることができます。

他にもサッカー・F1・ボクシング・バスケなどのスポーツも見れるので、スポーツを見るのが大好きな方はオススメです。

 

 

\野球は11球団視聴可能!見逃し配信もあり/

※無料トライアル中に解約をすれば一切料金はかかりません。 

 

 

スカパー!プロ野球セット

 

  • プロ野球を網羅できるセット。
  • 単品セットより安く見ることができる
  • オフシーズンは他のドラマやバラエティなどが見れる
  • 申し込み月は0円

 

対象チャンネル

  • JSPORT1(BS242)
  • JSPORT2(BS243)
  • JSPORT3(BS244)
  • スカイA(CS250)
  • GAORA(CS254)
  • 日テレジータス(CS257)
  • スポーツライブ+(CS800)
  • TBSチャンネル2(CS297)
  • テレ朝チャンネル2(CS299)
  • フジテレビONE (CS307)
  • フジテレビTWO(CS308)
  • 日テレNEWS24(CS349)

 

月額4054円(税込)で利用することが可能です。

しかし、基本料429円(税込)もプラスされるので、4500円ほど必要となります。

 

申込み月は0円ですが、この月に解約はできません。

2ヵ月目から解約が可能です。

 

全球団みるならこのセットがおすすめですが、決まった球団を見るだけならこのパックはお高めかなと思います。

オフシーズンだけではなく、毎日他の時間にはバラエティやドラマをやっているので、野球とプラスしてドラマやバラエティを見たい!という方はスカパー!を利用するのは、アリです。

 

\全球団見れる!スカパーのプロ野球セット/

 

JSPORTSオンデマンド

 

  • 野球・ラグビー・サッカーなどのスポーツが見放題
  • テレビ・スマホ・パソコン・タブレットなどのいろいろなデバイスで楽しめる
  • LIVE・見逃し配信もあり

 

見れるジャンル

  • 広島東洋カープ
  • 中日ドラゴンズ
  • 横浜DeNAベイスターズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • オリックス・バファローズ
  • 侍ジャパン
  • 社会人野球
  • 大学野球
  • 高校野球
  • ジュニア
  • その他野球

 

野球だけの料金プラン

 

全ジャンル見放題

野球だけ見る人のためのプランと、すべてのスポーツが見放題のプランが存在します。

野球だけ見たいって方は、野球だけのプランをオススメします。

 

\25歳以下の方にはU25割で半額に!/

 

 

Rakuten TV パ・リーグSpecial

  • パ・リーグ主催試合が見放題!
  • 2018年以降の試合が見れる
  • イニングごとやLIVE中の巻き戻し再生も可能
  • ダウンロードしてからオフラインも可能

 

月額だと702円、年額だと5602円と年額で支払う方がお得です。

しかし、オフシーズンは野球もないし、年額払うのはもったいないのではないかと思う方が多いですよね。

 

オフシーズン期間は「週刊パ・リーグ」という特別番組が1週間ごとにあり、2月からはキャンプが配信されます。

オフシーズンはやはり、番組数が減るので、ちょっともったいないなと思った方は月額で支払うことをオススメします。

 

\パ・リーグ主催試合が見放題!/

 

パ・リーグTV

 

  • リアルタイムでライブ配信
  • パ・リーグ主催試合の過去8年のアーカイブあり
  • マルチアングルで試合が見れる
  • パソコンなら最大3試合視聴可能!

月額1595円で利用できるパ・リーグTV。

パ・リーグのファンクラブに入っていれば、特別価格で利用できます。

 

パ・リーグのファンクラブに入っている方は、1dayを使うなら月額にした方が料金もそこまで変わらずお得に視聴することができます。

 

\パ・リーグのファンクラブに入っている方にオススメ/

 

ベースボールLIVE

出典:ベースボールLIVE

 

  • パ・リーグ主催の1軍公式戦を全試合ライブ&見逃し配信
  • オープン戦や交流戦・クライマックスシリーズも配信予定
  • マルチアングルもあり(ソフトバンクホークス・PayPayドーム主催試合のみ)
  • ぐるっとハイライトで様々な角度から見どころのシーンを視聴可能(ソフトバンクホークス・PayPay主催試合のみ・VOD視聴となります)
  • 週刊ベースボールが読み放題

 

ベースボールLIVEはYahoo!プレミアム会員費のみの月額508円(税込)で利用可能!

ベースボールLIVEは週刊ベースボールも読み放題になっています。

 

\週刊ベースボールも読み放題の配信サービス/

 

地上波・衛星放送

地上波や衛星放送でも野球は見る事ができます。

地上波はやはりその地方に球団があると、放送が多いです。

あとは、BSではNHKBSなどでは、毎回固定ではありませんが、どこかの球団の放送がやっています。

 

ケーブルテレビ

ケーブルテレビとは

→ 地上波や衛星放送を受信し、ケーブルテレビ網(光ファイバーケーブルと同軸ケーブル)を使って各家庭に届けるサービスになっています。

アンテナを利用せずケーブルを利用するため、天候に左右されないという利点があります。

 

各地域によってケーブルテレビがあります。

そのケーブルテレビの会社によってプランがあり、見れるチャンネルや料金が違います。

 

ニコニコ生放送

出典:ニコニコ プロ野球チャンネル

 

ニコニコ生放送でも野球中継がやっています。

しかし、放送されるのは横浜DeNAベイスターズの主催試合のみ。

 

プレミアム会員になれば、高画質でみることも可能です。

 

\ニコニコ生放送で野球観戦!/

 

比較

見れる試合

サービス名 見れる球団数 球団
hulu 1球団 巨人
Paravi 1球団 横浜DeNAベイスターズ
DAZN 11球団 広島を除く
スカパー!プロ野球セット 12球団 全球団
JSPORTSオンデマンド 5球団 広島・中日・DeNA・楽天・オリックス
Rakuten TV パ・リーグ special 6球団 パ・リーグ球団
パ・リーグ TV 6球団 パ・リーグ球団
ベースボールLIVE 6球団 パ・リーグ球団
ニコニコ生放送 1球団 横浜DeNAベイスターズ

 

全球団みれるサービスはスカパー!プロ野球セットだけでした。

DAZNは広島を除く11球団と続きます。

 

パ・リーグだけ見たいそんな方は、パ・リーグを専門としているサービス3つをオススメします。

  • Rakuten TV パ・リーグ special
  • パ・リーグTV
  • ベースボールLIVE

 

料金

サービス名 料金
hulu 月額1026円
Paravi 月額1017円
DAZN 月額1925円・年会費19250円
スカパー!プロ野球セット 月額4054円 ※基本料429円が必要
JSPORTSオンデマンド 野球だけ 月額1980円 ※U25割 990円
JSPORTSオンデマンド 全ジャンル 月額2640円 ※U25割1320円
Rakuten TV パ・リーグ special 月額702円・年額5602円
パ・リーグ TV 1day 660円・月額1595円 ※ファンクラブ会員1045円
ベースボールLIVE 月額508円
ニコニコ生放送 0円

 

料金はニコニコ生放送がお得です。

しかし、横浜DeNAベイスターズしか見れないので、DeNAベイスターズのファンの方にオススメです。

 

【2022年】プロ野球を全試合見るたった1つの方法|【動画配信サービス】まとめ

全球団見れるサービスはスカパー!プロ野球セットのみでした。

次に続くのがDAZNは広島を除く11球団。

 

パ・リーグはパ・リーグ専門のサービスが多いのに対し、セ・リーグのみというサービスはなく、セ・リーグの試合が見たい方は、上記のサービスをオススメします。

 

でも、スカパー!プロ野球セットは、値段少し高め。

ちょっと入会に悩む方は、スカパー!のセットの中のスカパー!基本プランをオススメ。

 

11ジャンル50チャンネルも見れます。

スカパー!プロ野球セットは全球団見れるのが、売りですが、基本プランは、全球団は見れないけれど、料金が少し抑えれてチャンネル数がプロ野球セットの何倍も見れます。

 

基本プランで見れる野球チャンネル

  • スカイA(CS250)
  • GAORA(CS254)
  • 日テレジータス(CS257)
  • スポーツライブ+(CS800)
  • TBSチャンネル2(CS297)
  • テレ朝チャンネル2(CS299)
  • フジテレビONE (CS307)
  • フジテレビTWO(CS308)
  • 日テレNEWS24(CS349)

JSPORTSだけ見れないのは、残念ですが、料金は少し抑えれます。

こいちゃん
私もスカパー!基本プランに入会して野球を見ています!
こいちゃん
他にもドラマやバラエティも見れるので、オフシーズンも楽しめます

 

\スカパー!プロ野球セットより少し安い!のにチャンネル数は多いセット/

 

ここまで読んでいただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【経歴】ブログを開設3年目。6万PVを達成!→新たなブログを開設「ワクサブ」ワクワクするサブスクを提供するブログを開設。10個以上のサブスクを同時に体験中。

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次
閉じる